読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若桜街道ビブリオバトル・読書会

鳥取市で開催している若桜街道ビブリオバトルと読書会のHP

第1回若桜街道ビブリオバトル in 鳥取の結果

鳥取市ビブリオバトルを開催しています。今日は、第1回若桜街道ビブリオバトル in鳥取 の結果について書こうと思います。


第1回ビブリオバトル

   2016年8月3日(水)19:00から開催しました。1回目だったので、誰でも話しやすいようにと思って、テーマは「好きな本」にしました。ようは、なんでもOKということ。


   参加者は9人。そのうちの発表者は4人。一つの大きなテーブルを囲んで、座って発表。時間を計るのは、雑貨屋さんで一目惚れした砂時計。砂がなくなりそうで、まだなくならない感じがドキドキします。


   第1回目のチャンプ本は、

            「意志力の科学」でした!


「意志力の科学」 ロイ・バウマイスター

著者のロイ・バウマイスターはアメリカの心理学者。意志力は実は疲れるそうで、時間によっても変化し、また鍛えることができるそう。しかも我慢すると意志力はダウン。ダイエットを例に挙げると、「食べたい」って思ったときに、「あとで食べよう」って先送りするだけで、なんと食べたことと同じ効果があるそうです。この食欲の秋にぜひ試さねば。


「くらしのこよみ」うつくしいくらしかた研究所

日本には72の季節があり、季節ごとに風景、花、食べ物、俳句と豊富な写真とイラストで解説。72候は24節季をさらに3区分したもので、だいたい5日ごと。365日一年を通して楽しめるのが、この本のいいとこ。アプリもあるので、より身近に季節を感じてみてはいかが。


「テラモリ」iko

裏サンデーで掲載中の漫画の単行本。“テーラーモリ”という紳士服店でバイトする女の子のお話。そこでバイトする経緯もびっくり。そして、なんと紳士服や服飾雑貨の知識が読みながら身につきます。表紙が横向きと珍しく、カバーを外しても楽しめる作りになっていて、心くすぐられます。


「ロスジェネの逆襲」池井戸潤

あの半沢シリーズの3作目です。池井戸潤さんを知ったのがこのロスジェネでした。たまたま雑誌を定期購読していたときに、掲載が始まり、いつの間にかロスジェネを読むために雑誌を買っているようになりました。今読んでもハラハラドキドキする本です。


このビブリオバトルでは、チャンプ本を紹介した人が次のテーマを決めることができます。

今回チャンプ本になった「意志力の科学」を紹介した人が決めたのは「恋愛」。私は予想外でした。


また今度レポします。

読んでいただきありがとうございました。